ムーミーンの日常

日常のことや野球のことについて書きます。

無神経なオッサン

今日は賃貸物件の話でもして行こうかなと思います。賃貸や分譲でもそうですが隣や上下階の住人がどんな人なのかって気になりますよね。

 

主に物音の対象になる両隣や上の階(下の階)の住人に関してなのですがもちろん個人的にはできれば女性のほうがいいと思ってます。

 

その理由をいくつか挙げていきます。

 

①男性のほうが女性よりくしゃみなどの物音がきつい。

②体の構造上男のほうが力があるので生活音などの物音が大きい(これは性別というより個人差かもだけど)。

③女性はこちらから手を出さない限りそこまで大事にならないが男性の場合はキレると怖いし暴力や恫喝を受けたり最悪殺される可能性もある。

④「オェー」「ゲー」などの嘔吐音とでも言うのかな不快な音が男性のほうが多い。街中などでも圧倒的に男のほうが多いしな。正直言って気分の悪い音である。

⑤男性は基本的にこちらから何かしなければしてくることはないのだが万が一揉めたら大声を張り上げてきたり胸ぐらを掴んでくるような凶暴な人間がいる。

⑥男は何度も風呂に入る人が多い(賃貸物件で一番音が響きやすくうるさい場所はだいだい風呂場なので)

⑦女は彼氏とかがいると数日帰ってこない日があったりとか割と部屋を空けてくれることが多い。(ワンルームや1Kは基本同棲禁止。彼氏と同棲が決まると割と短期間で引っ越す人も多い。)

 

こんな感じかな。特に私なんてそこまで体が大きくないので相手の男性が大柄で強面とかなら人生終わったなと思いますもの。

 

おそらく見知らぬ男に文句言ったり喧嘩売ったりする女性が少ないのって自分の身の危険を感じてるからでしょうね。それなりに体格の恵まれてる男性が気が狂って本気を出せば一人の女性くらいなら簡単に殺せてしまうと思いますから。でも逆に女性が男性を一人で殺すことは無理だと思います(格闘技や武道経験者の女性なら別ですけどね)。相手の男性がかなりのやり手なら女性2人とかでかかっても逆にやられてしまうでしょうね。

 

まぁここに関しては女性の不安もわかりますね。私が女性だったら女性専用物件がいいかなとちょっと思うかもしれませんし(住人が全員女だからといって静かな保障はないだろうけど)。例えば社畜で短気でガラの悪い男性や大柄で怖い面した男性が隣だったら嫌ですもんね。男の私でもその手の人間は十分怖いのに女ならもっと怖いだろうな。一時期物件探しをしてた時期がありましたがエイブルとかは女性専用物件の紹介が多かったです。

 

でも何なんでしょうね。電車とか街中歩いててもわかるけど男性(特に中年のオッサン)は汚い音を発する人が多いですね。私は男性ですけど普通にありえないだろと思いますから。平気で「オエッ」とか「ゲー」って音を立てたり手を抑えないでくしゃみするとかマナーの悪い人が多いです。若い男性でも延々と「ズルッ」「ズーッ」と鼻すすってるやつとかいるし。特に食事中とか勘弁してくれよと思いますし。鼻をすする音を聞くと料理がマズくなる…。あと最近の若い男は冷徹なのか脳筋なのかわからんけどすぐ気に入らないことがあると相手にガン飛ばしたり舌打ちしたりするよな。コミュニケーション力の低い大人や若者が増えてる印象です。血の通ってない無感情人間が量産されてるような感じかな。ほんと街中を歩くとイライラに溢れてます。

 

私図書館で落ち着いて勉強ができないタイプなんですよね。図書館って基本静かじゃないですか。そんな中で誰かが鼻すすったり、咳払いする音が嫌でしょうがありません。数回程度ならいいのですがそもそもそういう音を出す人って周りを気にせず何度もやるじゃないですか。それがイラついてしょうがないんですよね。

 

もちろん個人差もあるけどこのような点に関しては女性のほうが優秀な気がします。女性で「ゲーッ」とかやってる人はほとんど見たことがないし(これって男ばかりだけど体質とかもあるのかな)。まだその手の音なら香水の匂いのほうが許せます。

 

でも私は女子高生とかが仲間でキーキー騒いだりしてるテンションが苦手です。JKの声はキャーキャー響きますからね。フードコートや電車でもJKがいる車両は基本行きたくないですから(JCやJDもうるさかったら普通に嫌)。最近の若い女性はうるさい上に人間観察とか好きなやつが多いし趣味悪すぎ。電車とかでも最近の若い男子より女子生徒のほうが言葉遣いが悪くて断然落ち着きがない印象だし。あとJKやJCってなんでかわからんけどやたら「キモイ」って言葉発するのが好きだよな。あれはやめたほうがいいと思うし両親や教員が注意しないとダメだと思います。近くにオッサンとか強面の男性がいたら俺のことバカにしてるのかと因縁つけられる可能性だってあるのに意識が低いなと思いますから。

 

あと最近男のメス化、女のオス化とよく言われてますけどそれもちょっとあるような気がします。例えば喫煙。男は見た目に似合わずタバコを吸わない男性も結構増えてるけど女性はストレス溜まるとプカプカふかしてる人が多いですね(夜勤やってた頃は女性のスモーカー多かったな)。あとは車かな。主に草食系の男性や独身の人は車をもちたくないという人が増えてるけど女性は逆に運転したい、乗りたがりが増えてるんですよね。バイクとかに乗ってみたいって思う女も多いみたいだし。

 

断定はできないけど私は個人的には女性脳だと思ってます。なぜなら空間認識能力が全然ないから。地図とか住所を見てもさっぱりわかりません。googleマップとか使っても普通に迷うことがありますからね。数年前に借りる予定の物件を下見に行ったことがあるのですが近くに来てるはずなのに目的地がわからず2~3時間グルグル回ってしまったことがあります。絶望的に地図を読み取るセンスがないので営業職とかやってたらヤバかったなと思います…

 

結論:賃貸物件の隣接する部屋(両隣、上下階)の住人は女性のほうがいい

 

私なんか大柄ではないしどちらかと言えば顔も童顔よりだと思うので他人の気持ちを考えない無神経な男性はめちゃくちゃ怖いです。言葉は悪いけど男って存在自体が凶器な部分がありますから。犯罪事件や人殺しも圧倒的に男性のほうが多いしその気になれば簡単に人殺せちゃいますからね。あとカウントはされてないけどパワハラとかで相手を自殺に追い込んだ"隠れ殺人者"もいっぱいいると思います。男性のパワハラって女性に比べて凄みがありますからね。人を平気で怒鳴ったり、殴ったり、恫喝したり、胸ぐら掴んだりとか。正直そういった点では女より男のほうが幼稚な人間が多いかもしれません。子どもの頃だったらそれが犬とか猫レベルかもしれないけど大人だとライオンとかみたいなものですからね。

 

男ってちょっと体格が良くて大柄だったり自分のほうが他人より強いと自信をもってる人間だと例えば注意を受けても気に食わなければ無視すればいいとかむしろボコってやればいいくらいに思う人間が多いからマジで怖いですよ。職業柄関わりたくないと思う人は正直女性より男性のほうが多いくらいですから(なんの職業とはいいませんけど)。

 

ワンルームとか1Kレベルの物件で頻繁に騒がしい生活音を立てまくるやつってほんとわけわからないなと思います。私は基本部屋だとパソコンしてるか寝てるか簡単な家事をしてるかくらいの人間だからほんとわかりません。よほど横暴で無神経なのか鈍くさいかのどちらかですよね。

 

とにかくアパートとかマンション住んでる方ならわかると思うけど「ズシッ」「ズドン」「ドゴッ」とかなどの重低音とでもいうのかな。ズシッとくる重い音ほんと大嫌いです。人によって音の得意苦手もあるのかもしれないけど人が出す物音系はとにかく苦手です。逆にテレビとか人の話し声なんかは少々デカくても全然平気。部屋で人が集まって大声で話してたり騒いでるとたまに怒鳴りに行く人いるけどそういった系統の音は全然平気です。その手の音はイヤホンで音楽とか聴いてれば完全にシャットダウンできますからね。音楽演奏も響かなければ大丈夫ですね。外でやってる工事の音とか車の音とかも平気です。

 

やっぱり同じ建物だと振動が体に伝わるから不快感が強いのでしょうね。簡単にいうなら足音、開閉音、何かを動かしたりする物音、風呂場の音とか。これらのジャンルの音が大の苦手です。個人差もありますがこの手の音への配慮は男のほうが女より遥かに無頓着な人間が多いし力も強いので厄介です。

 

ある程度はしょうがないのだろうけど風呂場などの音の響きやすい環境への対策は何とかしなきゃダメだよなと思います。確かに椅子を引きずったり風呂桶とかを強く置いたりする癖がある人は集合住宅なのだし何とかしてほしいと思いますけど個人の意識の問題になってきてしまいますからね。開き直って「俺は気にならないから」って言われてしまえばそれまでですから。あれ頑丈な分譲マンションとかでも全然聞こえるらしいですからね。ここら辺の対策がちゃんと取れるようになれば隣人との揉め事もかな減るはず。長風呂とか一日に何度も風呂入る習慣がある人間は集合住宅だと害な存在でしかないからな。

 

でもやっぱりレオパレス後遺症はかなりあるなと思います。レオパレスの軽量鉄骨造の物件ほんとヤバかったですからね。隣の男子大学生のズシッと響く重い足音、激しい窓の開閉音、激しいくしゃみは今思い出しても震えあがるレベルです。恐ろしいくらいに薄い壁と薄い床。完全にトラウマです…

 

おそらくあの時期にかなり耳が過敏になってしまったものだと思われます。隣の部屋の女性がよく物を落とす人だったのですが落としたスプーンとかの音がめちゃくちゃ床を伝って響き渡りましたからね。あれはちょっと異常な環境だったと思います。咳払いや鼻をすする音なども大嫌いなので元々音への耐性はかなり低いほうです。元から敏感体質なのがさらに進化して超敏感体質に変わってしまった感じがします。もっというなら賃貸物件に住むこと自体向いてないのでしょうね。

 

音への耐性ってかなり個人差があるらしくて私が酷い物音だと思っても何も感じない人もいるみたいです。そのような鈍感体質の人が羨ましいです。そういった鈍感体質の人のほうが人との共同生活には向いてると思います。そういったタイプの人間は早くみんな結婚とか同棲して単身向けの部屋から出ていってもらいたいですね。

 

まぁそんな感じですね。たまに田舎に帰ると物音がほとんどしないので癒されます。50歳くらいまで仮に生きてたら田舎に戻ってひっそり生活しようかなと考えてます。