ムーミーンの日常

日常のことや野球のことについて書きます。

女尊広告

うちの地域で配布されてる学習塾か何かの広告。これがちょっと自分的にはうーんって感じでした。4、5人の生徒が掲載されているのですがモデルとなってる子がみんな女子なんですよね。普通の学習塾のはずなのに。そこの塾は女子しか採用しないんですかね…

 

現代の女児人気。女児は大当たり、男児は大はずれの流れを助長してるんじゃないかと思いました。まだこれがバレエとかピアノとか大方女子がメインの習い事ならわかるんですけどね。その他だと写真館とかのチラシもほとんどのモデルが女子ばかり映ってる広告が多いですね。

 

あまり女子を強調してしまうと女の子が欲しかったのに男の子しか産めなかった親に対する配慮に欠ける気がします。まぁ、やっぱり子どもでも女の方が華があるというか惹きつけやすいというのはあるかと思いますがそれでもどうかなって感じですね。(特に最近はSNSに没頭する女性が増えてるからよりコーデが楽しめる娘をペットのように使って自慢したいみたいな人も増えてそう。)

 

最近だとマイホームをもってる父母子どもの4人家族みたいなイラストや写真でも父母娘2人ですからね。女子の人気高いとはいえあまりに女尊傾向が強すぎる気がしますね。昔は父母と一男一女広告が多かったのに。

 

最近だと産み分けとかもできるから何も細工しないで成行きで出産してれば男児だったかもしれないところがだいぶひっくり返って女児になってるケースも多いと思う。成功率を7割程度に上げることができるらしいですからね。個人的には産み分けゼリーって"女児量産ゼリー"だと思ってます。男児を希望する人はかなり少ないらしいし。

 

ただ国は女性が増えると頭痛いだろうな。どうしても政治力が落ちるし軒並みスポーツなんかも衰退する。あと女の割合が増えると今まで男がやってたような仕事(いわゆる力仕事)に女性が回ってくるというケースも出てくるでしょうね。何年後かはわからないけど後々日本は女7:男3くらいの割合になると思う。女児人気と女性のほうが長生きしやすい+男性のほうが自殺率が高い&幸福度も女性より低いというデータからみてもこの流れはほぼ間違いないと思います。

 

多分そうなってくると禁断の一夫多妻制の舵が切られる可能性も出てくるかも。その頃には日本の総人口もかなり減ってるでしょうからね。あとそこまで割合が極端になってくるとおそらく男性の存在が再評価されてくると思います。むしろそうなるとレディスデイとか女性割みたいに男性ならではのサービスが出来るかもしれない。

 

女性たちが何で昔は男性がやってたような力仕事を私たちがやってるんだろう?男が減ったから?そもそも何で男が減っちゃったの?みたいな感じになってくると思います。そうなるとやっぱり男のほうが力仕事には向いてるよねとか女性みたいに毎度のようにメイクしたり生理もこないから男って実は楽じゃね?子どもにはきついことさせたくないし生理機能という女ならではの付きまとう厄介機能があるくらいなら子どもは男のほうがいいかもみたいな時代も何百年後かには来ると思いますね。女が力仕事に回ってくるとメイクとかしたり派手な見た目の人も減るだろうし必然的に思考も男性化してくる女性が増えると思います。

 

あともう1個挙げたスポーツの衰退ですね。これも結構問題にはなってくるだろうな。まぁどのスポーツもだいたい男女で分かれてはいますがやっぱり凄みが違いますよね。例えば女性のプロ野球選手で150kmの速球を投げたり、ホームランを打てる選手っているでしょうか?あとバレーボールのスパイクとかもそうですよね。女子はスパイクよりレシーブ勝負みたいなとこあるけど男子はツボに嵌るとパワーが違うのでスパイクを止められないからレシーブも大事だけどサーブで崩したり高さでの勝負になってくる。

 

その他だと最近見てないけどSASUKEかな。何人か完全制覇した人もいるけど女性に関して言えば1stステージすらクリアできないのが現状(外国人女性で3rdまで行ったすごい人がいたけど日本人では難しい)。サッカーは表面的にはそこまで差がないかもしれないけどやっぱりスピード感とか体幹は男女では全然違うでしょうね。陸上とかでも女性で9秒台に迫るような人はいないし。

 

このように生まれ持っての体の機能的な部分でみるとどうしても女性は男性に比べて劣ってしまうのが現状です。その代わりに妊娠機能があったり、男性より長生きできるような仕組みになってたりみたいな女性ならではのメリットもあるだろうけど。

 

一昔前ならプロ野球の16球団構想も賛成だったけど少子化が進み尚且つ男児が減って女児の割合が高まっていくことが予想されることを考えると現状維持かむしろ1リーグ10球団制とかにしたほうがいいのではと思うくらいです。Jリーグとかもチーム増えすぎだし。これから日本の総人口どころか男性も減っていくだろうしプロ野球人気も落ち続けて外で遊ぶより家でゲームやる子が増えていく。もうこれはしょうがないことです。チーム数増やしたって質の低いプロ野球選手を増やすだけです。

 

あとソシャゲのカードゲームのレアリティ(UR、SSR、SR、HR、R、N)で例えるなら女性の場合はSSR~Rで結婚してたりプライベートが充実してたらSR~Rで安定というイメージ。女性のSSRは社長とかの責任職でお金を稼いでる人(でも意外とこの層に当てはまる女性は独身も多い)。逆に男性の場合は幅広くUR~Nのすべてが対象。能力が高ければSSRどころかURにもなれるけど仕事ができないもしくはプライベートが充実しないなどの場合はRどころか最悪Nにもなってしまうイメージ。(女性をNに含まなかったのは無職やニートでも家事手伝い、専業主婦という表現が使えるから。あくまで個人的な見方ですけどね)

 

まぁ、女には女の良さがあるけど男にも男の良さがあるんだということを世の中の人たちは再認識してほしいです。